イシバシテルミン

久しぶりにイシバシテルミンを弾いた。

イシバシ楽器から一時期発売された
アンテナ一本タイプのテルミンである。
同社HPに詳細な解説がありました。)

レッドゼッペリン時代のジミーペイジのテルミン使いを
再現すべく作られたものなので
ピュンピュンビュンビュンした音は大得意であるが
メロディーを弾くのはムズい。

ツナギ女子ユニットの「バーニャカウダ」の演奏で

バーニャカウダのお二人

一曲飛び入りさせてもらい弾いたのだけれど
中々大変だった。

出せる音程の幅が狭いので
ムリヤリ例えるならば
10cmの箸で豆粒つまんで食べるような。。